ん?気になりますか?! ほ~、そうですか…

スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ↓ ランキングに参加してます!ポチっと投票ヨロシクです( ̄▽ ̄)/

人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ






集中力と足の疲れと。
2011-09-03 (土) | 編集 |


  アンニュイ主婦さんは草むしりでしたか^^;

 ご苦労様です!

 そうですね、台風12号は自転車並みのスピードって事で横切られてしまった
中国・四国地方は相当の被害にあわれたみたいなのですが、この東海地方で
は強い雨が降ったくらいで、今日になってからは残暑を吹き飛してくれた感があ
ります。

 日中でもさほど気温が上がらず、草むしりなどの屋外作業には良かったかも
知れませんね。

 ただ、風が強かったので大変だったとは思いますが・・・

 それにしても彼女の言う"アレ"ってなんなんでしょうね??

 移動式の椅子みたいなモンでしょうか??

 そもそもアンニュイな妄想だったりして・・・( ̄ー ̄;)


 それはさておき、小一時間の労働というのは結構こたえますよね~。

 最後の方なんか体の痛みや疲れのことに脳が支配されていたのではないかと。

 なぜなら、人間が集中していられる時間というものは本来30分程度なのだそうです。

 なので、一時間の作業というと(最初から30分間はちゃんと集中していたと仮定して)
後半の30分間は注意力も散漫で、「イヤだ」という気持ちが抑えにくくなっていたはずな
んですよ。

 超人と呼ばれるトップアスリートの方々はそういった壁を越えた先を知っているので
しょうけどね。

 まあ、アンニュイな方なので終了後はいつものソファで・・・

 余計なことを書くと怒られそうなので止めときます^^;

 ま、そういうことで、何か本気でやろうと思っていることは出来るだけ30分単位で
区切って作業した方が能率もよく、結果もよいということになるのですよね。

 といっても草むしりの場合は自分との戦いがメインになってくるでしょうからその限り
ではないですけどね。

 とにかく、ご苦労様でした^^


 じゃあ、ご褒美はあげられないけど、足の疲れをとるツボについて書いておこうかな^^

 ただし、いきなり強く押さないように!

 最初は優しく、徐々に強く・・・ですよ!!

 ①環跳・・・読み方は知りませんが、カンチョウ?・・・まさかね^^;
        このツボはちょうど左右のお尻のど真ん中辺り(割れ目じゃないよ)にあります。

 ②承扶・・・これはお尻と太ももの境目の真ん中にあるツボです。

 ③委中・・・これはひざの裏側の真ん中にあるツボです。

 ④殷門・・・上記の②と③を結んだ線の中央、つまり太ももの裏側のど真ん中にあるツボ。

 ⑤風市・・・これは太ももの側面のど真ん中あたりで、そうですね・・・立って"気をつけ"をし
        たときに中指の先端が来る辺りです。
        ここは特に痛いので、ホントに優しくマッサージするところから初めてくださいネ。

 いずれもその日のうちにお風呂上りにでもマッサージしておくと、翌日からが大分違います。

 もちろんある程度即効性も実感できると思いますので、足の疲れにお悩みなら是非ためして
みてくださいね^^)/

 ほいでは、今日はこの辺で ♪

 




 ↓ ランキングに参加してます!ポチっと投票ヨロシクです( ̄▽ ̄)/

人気ブログランキングへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ






コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。